泉佐野にある色々なお風呂やサービスが楽しめる【岩塩 りんくうの湯】

りんくうタウン駅からアクセスすぐの好立地!ゆったりくつろげるスーパー銭湯

今回は関空から一駅にあり旅行者にも便利なりんくうタウン駅からすぐのスーパー銭湯【岩塩 りんくうの湯】をご紹介します^^*

りんくうの湯は先日記事で紹介した小陽春(シャオヤンチュン)があるショッピングモールの「りんくうプレジャータウンシークル」内にあるのでりんくうタウン駅から連絡通路を使って直結!ものの数分で到着します♪

ショッピングのついでや近くにはりんくう公園という大きい公園があるので散歩したついでに汗を流しに行くなんていうのもいいですよ!

かめ吉も良くそんな感じで利用させてもらっています^^*

お風呂だけじゃなく岩盤浴や食事どころ、充実の漫画コーナーや休憩スペースもあり一日中と言っていいほど満喫できます♪

りんくうの湯入り口(シークルの2階・飲食店フロアより奥の角にあります)
入って右手が玄関です。奥がシューズロッカーでこの写真の向かって左側が入り口です。

左手が入り口専用で右手が出口専用です。入ってすぐの受付で入場料を支払いし説明を受けて中に入ります。

館内で利用した有料サービスや食事は受付で貸し出されるバーコードリストバンドで最後に一括で精算する仕組みです。

入場料は大人入浴のみ(漫画コーナーと共用休憩スペースは入浴料に含んでいます)で620円(税込)。

その他TV付きリクライナーやインターネットブースなどがある有料のスペースのリラックスルームも利用できる「ゆったりコース」やさらに岩盤浴もセットになった「岩盤ゆったりコース」、食事がセットになっている「得々セット」などコースも充実しています。

その日の気分でコースの選択肢が沢山あるのは嬉しいですね!

詳しい料金やコースについてはりんくうの湯ウェブサイトをご覧ください

お風呂やサウナは8種類!けどそれだけじゃなく様々なサービスがあるのが魅力!

お風呂やサウナは岩塩の露天風呂や檜風呂、ドライサウナや塩サウナなど豊富な8種類!

露天にある高見の湯は週替わりで季節折々の替わり湯が楽しめます^^*

かめ吉が行った本日は桃花小町の湯というものでうすいピンクでほのかに桃の香りがして気持ちよかったです。

りんくうの湯ウェブサイトのイベントカレンダーで週ごとの替わり湯の内容やイベントが確認できます。

かめ吉はもっぱら露天3種と塩サウナを繰り返し入るのが好みです♪(誰も聞いてないですね;笑)

しかしお風呂やサウナだけではなく他にも色々なサービスがあります!

岩盤浴やお子様連れに嬉しいゲームコーナーや理髪店、マッサージや韓国式アカスリなどのサービス、また曜日毎や季節などで様々なイベントを行っているので毎回楽しいですよ^^*

写真左手がゲームコーナー、奥が漫画コーナー、漫画コーナーの右横が有料のリラックスルーム

上の写真に写っていませんがこの写真の後てに理髪店とマッサージ店があります。

共用スペース
脱衣所に入る手前の左手にゆったり休憩スペースもあります(こちらは入浴料金内で利用できます)
受付から真っ直ぐの漫画コーナー突き当たりを右手に行けば突き当たりが脱衣所入り口です。

メニュー豊富な食事処 りんくう茶屋

館内にあるりんくう茶屋はメニューが豊富で毎回何を食べるか迷うほど笑

アルコールやおつまみもあるしお子様メニューもあります。

今回はこんなチラシがが置いてあったのでこの中から天ざるそばを頂きました^^*

そばはボリューム満点で天ぷらは海老天が2本も!

お店の情報


りんくうの湯は前売り券もネットで販売されておりアソビューというサイトで全部のコースではないですが一部レンタルタオルがセットになったチケットが購入出来ます^^*

かめ吉がよく使っている入浴料620円とレンタルタオルセット250円計870円が170円引きの700円で購入出来るチケットがアソビューで購入出来ます。

あともう一つ岩盤浴も付いたレンタルタオルセットが1490円が350円引きの1140円引きというチケットもあります。

これなら手ぶらで来てもレンタルタオルがあるからバッチリですね^^*

以下の広告をクリックするとアソビューのページへ移動できます。

アソビューでチケットを購入する

店名:岩塩 りんくうの湯

住所:大阪府泉佐野市りんくう往来南3番地 りんくうプレジャータウンシークル2F

営業時間:平日9:00〜24:00土日祝7:00〜24:00(23:15最終受付)※2021/3/14時点 館内各施設の営業時間はウェブサイトまたは直接お店へお問い合わせください。

定休日:年中無休

電話番号:072(469)4126

駐車時場:あり(シークルの駐車場規定により料金が発生します。)詳細はお店へお問い合わせまたはウェブサイトでご確認ください。

支払い方法:現金・各種カード等

りんくうの湯の各SNS

※この記事はりんくうの湯に確認・承諾を得て書いております。

アーカイブ

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31